静岡吹奏楽団の紹介

あなたの街の吹奏楽団

静岡吹奏楽団 静岡吹奏楽団の紹介

静岡吹奏楽団プロフィール

静岡吹奏楽団
SHIZUOKA WIND ORCHESTRA

 静岡吹奏楽団は、2011年に誕生した新鋭吹奏楽団。
 特定の高校や大学のOBバンドという形式ではなく、学生から社会人まで幅広い世代で構成された地域密着型の市民吹奏楽団として活動を行っている。
 「地域文化の振興と、音楽のある豊かな街づくりへの貢献」「地域を担う子どもたちの豊かな情操を育み、彼らの健全育成に寄与する」ことを目的に 静岡市民文化会館、静岡音楽館AOI、グランシップ、清水文化会館マリナート、 しずぎんホール・ユーフォニア、サールナートホールなど静岡市内のコンサートホールで演奏を行うほか、式典演奏、小学校や児童館、病院、観光施設でのミニコンサートなど、数々の公演を行い活動の場を広げている。
 コンサートでは、吹奏楽オリジナル曲やマーチ、クラシック、ジャズ、ポピュラー、映画音楽、ミュージカルナンバーなど年齢を問わず楽しめる幅広いジャンルの楽曲を演奏し、そのサウンドは多くの聴衆の心を掴んでいる。
 現在、団員数は約70名。市民に愛される魅力ある吹奏楽団として精力的に演奏活動を行っている。









DSC_3884.JPG

指導者紹介

置塩 孝裕
TAKAHIRO OSHIO

静岡県島田市出身。

島田市立島田第二中学校 吹奏楽部でテューバを始め、東海大学第一高等学校を経て、武蔵野音楽大学を卒業。
テューバを多戸 幾久三、榊原 勝、その他に師事。
その後、東京ディズニーランド TL ブラス、公立中学校教諭、 平成4〜15年静岡県警察音楽隊員。
現在は、テューバ奏者として活躍する傍ら、スクールバンド・市民吹奏楽団の指導者として静岡県内を中心に精力的に活動を続けている。
2011年から静岡吹奏楽団を指導。
緻密な理論と豊かな感性で音楽を創り上げ、躍動感に満ちた熱い指導を繰り広げる。

池谷 昌樹
MASAKI IKEGAYA

静岡県藤枝市出身。

小学生でトランペットを始め、中学からテューバを演奏。
静岡県立藤枝東高校を経て、静岡大学教育学部を卒業。
静岡大学在学中に静岡大学吹奏楽団 第18回、第19回定期演奏会で指揮者を務める。
2011年から静岡吹奏楽団を指導。

深澤 真紀子
MAKIKO FUKAZAWA

茨城県出身。

玉川大学文学部芸術学科卒業、同大学芸術専攻科修了。
平成12年から平成23年3月まで、静岡県警察音楽隊に所属。
第10回ヤマハ新人演奏会出演、第25回茨城の名手たち出演・奨励賞受賞、第6回静岡の名手たち出演。
トロンボーンを山下誠一、ジャック・モージェ、大内邦靖の各氏に師事。
現在、静岡吹奏楽団のほか、静岡市消防音楽隊講師、NPO法人静岡県オーケストラスクール講師を務める。

宮地 茂樹
SHIGEKI MIYACHI

静岡県静岡市出身。

静岡県静岡市出身
フランス国立アミアン音楽院、リュエイユ・マルメゾン音楽院を満場一致の首席で卒業。
同音楽院にてトランペット、コルネットをエリック・オビエ氏に師事。現在はソリストとして演奏活動を行う。
これまでに静岡フィルハーモニー管弦楽団、シンフォニエッタ静岡、パリ・レピュブリック室内管弦楽団、モントルイユ吹奏楽団等とハイドン、ジョリヴェ、モーツァルト、タルティーニ、フンメルの協奏曲を協演。2005年よりリサイタル、ジョイントリサイタルを行う。
日本国内他、フランス、イギリス、イタリア、ドイツ、ベルギー、スイス、ロシア、フィンランド、韓国で行われた音楽祭、マスタークラスを修了。
駿府の森ブラス主宰。